札幌の2018年1月21日のイベント・お祭り・お出かけ情報
開催中
映画

自殺したとされる画家 ゴッホ 最期の手紙 イオンシネマ小樽 (1/20〜)

自殺したとされる画家 ゴッホ 最期の手紙 イオンシネマ小樽 (1/20〜)
2018年1月12日掲載情報 - 札幌版

ゴッホ 最期の手紙

ある日、郵便配達員ジョゼフ・ルーラン(クリス・オダウド)の息子アルマン(ダグラス・ブース)に、パリへ送付する1通の手紙が委ねられる。その手紙は父の友人であり、自ら死を選んだ画家ゴッホが弟のテオに宛てたものだった。ところがテオの居所を探しているうちに、彼がすでにこの世にいないことが判明する。

「ひまわり」などの名画で知られるフィンセント・ファン・ゴッホの謎に包まれた最期を、油絵のテイストで描いたサスペンス。自殺したとされる画家が弟に宛てた最後の手紙を託された主人公が、その責務を果たそうと奔走するうちにゴッホの死の真相に迫る姿を描く。主演を『ジュピター』などのダグラス・ブースが務め、『ブルックリン』などのシアーシャ・ローナンらが共演。油絵が実際に動いているかのように見える映像に注目。

2017年イギリス/ポーランド映画。配給会社はパルコ。英題はLOVING VINCENT。

  • 監督、脚本、編集: ドロタ・コビエラ
  • 監督、脚本、プロデューサー: ヒュー・ウェルチマン
  • 撮影監督: トリスタン・オリヴァー / ウカシュ・ジャル。
  • 出演: ダグラス・ブース、ロベルト・グラチーク、エレノア・トムリンソン、ジェローム・フリン、シアーシャ・ローナン、クリス・オダウド、ジョン・セッションズ、エイダン・ターナー、ヘレン・マックロリー、ピョートル・パムワ、(日本語吹き替え)、山田孝之、イッセー尾形、冬馬由美、村治学、伊藤かな恵、三宅健太、鈴木清信、丸山壮史、幸田直子、落合福嗣。
  • 日時: 2018年1月20日(土) 公開
  • 映画オフィシャルHP: http://www.gogh-movie.jp
  • PC版ホームページ: http://www.aeoncinema.com/cinema2/otaru/movie/361050/index.html
  • ※この情報は2018年1月9日時点のものです。事前にお問い合わせ先で最新の情報をご確認の上、お出かけください。お問い合わせの際には「びもーるを見た」とお伝え下さい。

    イオンシネマ小樽の基本情報

    ジャンル

    娯楽施設

    店舗名

    イオンシネマ小樽 (いおんしねまおたる)

    住所

    小樽市築港11-2 ウイングベイ小樽2番街4F

    フォローするとメルマガで情報が優先的に配信されます。

    すでにイオンシネマをフォローしています。

    イオンシネマをフォローしました。今後、メルマガで情報が優先的に配信されます。

    イオンシネマのフォローを解除しました。情報の優先配信は停止しました。

    3名がイオンシネマをフォローしています。

    ★☆★イベントの様子、写真の投稿をお願いします。抽選でクオカードを進呈します★☆★

    びもーるに登録してログインすると口コミやコメントを書いて情報交換できます。
    この情報の広告主として公式にコメントすることができます。
    この情報について口コミやコメントを書いてみんなで情報交換しましょう。
    送信中
    写真のアップロード
    自殺したとされる画家 ゴッホ 最期の手紙 イオンシネマ小樽 (1/20〜) 札幌 口コミをもっと見る
    本日開催をもっと見る

    びもーる 札幌版について

    あなた情報マガジンびもーる(ビモール)は、札幌地域のイベント、お祭り、スポーツ、映画、コンサート、講演、講座などのお出かけ情報や、札幌のちょっとした情報、口コミなどが満載の地域ウェブマガジンです。

    カレンダーから札幌地域のイベントが検索できるだけでなく、お得なクーポンやセールの情報もいっぱいです。

    読者登録すると、あなたの興味にあわせた旬な情報をチョイスし、あなた限定のメールマガジンをお届けします。

    このページは「自殺したとされる画家 ゴッホ 最期の手紙 イオンシネマ小樽 (1/20〜)」に関する情報ページです。

    びもーるサイト内検索

    モバイル・スマホでも札幌地域のイベント・お祭り・お出かけ情報をチェック
    qrコード
    http://bemall.jp/sapporo

    札幌地域のイベント主催者様へ