いよいよやってきました2013年の夏!あなた情報マガジンびもーるでは、札幌や北海道各地の花火大会の情報をご紹介。みんなで出かけて、夏を満喫しよう!

いよいよやってきました2013年の夏!あなた情報マガジンびもーるでは、札幌や北海道各地の花火大会の情報をご紹介。みんなで出かけて、夏を満喫しよう!

※最大100件まで表示しています。全てのイベントを見たい場合はカレンダーから日付を指定して下さい。

札幌の夜を彩る新たな風物詩 モエレ沼芸術花火
大地の彫刻と言われる広大なモエレ沼公園を舞台にした華やかな花火と音楽の世界。
芸術花火と呼ぶにふさわしい演出今年のモエレ沼芸術花火は9月16日に開催されました。
広い敷地と公園の丘や森を巧みに花火の演出に取り入れ、スケールの大きさが際立っています。
まるで、公園全体が花火で表現された絵画のキャンパスのようです。
モエレ沼芸術花火の特色は視覚的な花火の美しさだけではなく、花火とシンクロした音楽から伝わる空気の揺れ、そして花火自体の振動が五感にひしひしと伝わり見る者を芸.....
洞爺湖ロングラン花火大会洞爺湖温泉の夜を彩る名物「ロングラン花火大会」毎夜8:45〜20分間程度洞爺湖の空に舞い上がります。移動しながらあげていく花火で洞爺湖温泉街からはどこからでも見て楽しむことができます。
主催者: 洞爺湖温泉観光協会
日時: 2017年4月28日(金)〜2017年10月31日(火)20:45〜21:05
会場: 洞爺湖温泉湖畔
住所: 胆振管内洞爺湖町 洞爺湖温泉
お問い合わせ先: 洞爺湖温泉観光協会
TEL: 0142-75-2446
.....

打ち上げ花火 下から見るか横から見るか夏休みの登校日。中学生の典道と祐介は、なずなの前で競泳対決をすることに。典道は、競争のさなかに水中で不思議な玉を見つける。一方祐介は競争に勝ち、なずなに花火大会に誘われる。放課後、皆が打ち上げ花火のことで盛り上がっている中、なずなが母の再婚に悩んでいることを知る典道。どうすることもできない自分に典道はもどかしさを感じ、ふいに玉を投げると、なぜか競泳対決の最中に戻っていた。
『リップヴァンウィンクルの花嫁』などの岩井俊二によるドラマを基にした、『物語』シリーズなどの新房昭之が総監督を務めたアニメ。現代の要素を入れながら長編として.....

打ち上げ花火、下から見るか 横から見るか夏休みの登校日。中学生の典道と祐介は、なずなの前で競泳対決をすることに。典道は、競争のさなかに水中で不思議な玉を見つける。一方祐介は競争に勝ち、なずなに花火大会に誘われる。放課後、皆が打ち上げ花火のことで盛り上がっている中、なずなが母の再婚に悩んでいることを知る典道。どうすることもできない自分に典道はもどかしさを感じ、ふいに玉を投げると、なぜか競泳対決の最中に戻っていた。
日時: 2017年8月18日(金) 公開
映画オフィシャルHP: http://www.uchiagehanabi.jp
PC版ホームページ: http://www.aeoncinema.com/cinema2/ebetsu/movie/358994/index.html
.....

今年も開催 モエレ沼芸術花火2017モエレ沼公園は、札幌市東区に位置する、三日月形のモエレ沼に囲まれた総面積189ヘクタールの公園です。
公園内は様々なエリアにわかれ、それぞれのエリアで自然とアートが融合した美しい景観を楽しむことができます。
モエレ沼公園での花火は、2012年に「モエレサマーフェスティバル」として誕生し、2014年からは「モエレ沼芸術花火」と名称を変え、国内トップレベルの芸術的な花火大会になりました。
モエレ沼公園ならではの特別な花火演出モエレ沼芸術花火は広大な公園の奥行きや、「.....
びもーるに登録してログインすると口コミやコメントを書いて情報交換できます。
この情報の広告主として公式にコメントすることができます。
この情報について口コミやコメントを書いてみんなで情報交換しましょう。
送信中
写真のアップロード
 札幌 口コミをもっと見る

びもーる 札幌版について

あなた情報マガジンびもーる(ビモール)は、札幌地域のイベント、お祭り、スポーツ、映画、コンサート、講演、講座などのお出かけ情報や、札幌のちょっとした情報、口コミなどが満載の地域ウェブマガジンです。

カレンダーから札幌地域のイベントが検索できるだけでなく、お得なクーポンやセールの情報もいっぱいです。

読者登録すると、あなたの興味にあわせた旬な情報をチョイスし、あなた限定のメールマガジンをお届けします。

びもーるサイト内検索

モバイル・スマホでも札幌地域のイベント・お祭り・お出かけ情報をチェック
qrコード
http://bemall.jp/sapporo

札幌地域のイベント主催者様へ